1. ホーム
  2. IR情報
  3. 早わかり クオールHD
  4. 強みは「専門性」×「利便性」

強みは「専門性」×「利便性」

高度かつ幅広い「専門性」を持つ薬剤師

高いスキルを持った薬剤師を育成する教育プログラム

高度かつ幅広い専門性を持つ薬剤師を育成するために、様々な教育プログラムを用意しています。 また、クオールでは、高度先進医療に対応するための社内認定制度「QOL認定薬剤師制度」を独自に実施し、薬剤師資格の範囲を超えた高い専門性を持った薬剤師の育成を実現しています。

患者さまの「利便性」を徹底的に追求

生活に密着した店舗展開

クオールはこれまで、地域や処方元医療機関の特性に合わせた「マンツーマン薬局」を基本として店舗作りを行ってきました。その一方で、ローソン、ビックカメラ、JR西日本グループなど異業種のパートナーとの提携による「街ナカ薬局」「駅チカ薬局」「駅ナカ薬局」などさらなる利便性を追求した店舗の出店も加速しています。

「健康サポート薬局」として、ICTを活用したサービスを提供

生活に密着した様々なチャネルで利用できる身近な「健康サポート薬局」は、新しい市場の開拓につながっています。患者さまの処方情報を照会できる「クオールカード」、処方せん送信やおくすり手帳など様々な機能を備えたスマートフォンアプリ、ショートメッセージサービス(SMS)を活用した薬の副作用情報(DSU)配信サービスなど、ICTを活用した患者さまの利便性向上に役立つサービスを提供しています。